ナイトワークコンテンツ:銀座クラブの求人とは

ナイトワークコンテンツ

銀座クラブの求人とは

銀座クラブの求人といっても様々な属性の店舗があります!

私達、銀座クラブコンサルタントでは、銀座クラブでホステスさんとして働きたい方には、下記の5つのグループからご紹介させて頂いております。

1.ミニクラブ

名前の通り、女の子の在籍人数が8名以下の小規模クラブ。
ママのお客様が大半を占めるので、お店によっては、かなり客層が良い。
ただし、単価が他の属性より安い為、お給料は若干安め。
終電でほとんど帰れることができる、ノルマもほとんど無い為、初心者や昼職兼務の方には働きやすい環境にあります。

2.キャバクラ・ニュークラブ

クラブとは異なり、1時間いくら、フリー客も来店することができる形態。
クラブよりも個人営業志向があります。
どのくらい稼げるか等、全て本人の売上にて決定する為、完全実力主義にて挑戦したい方にはおすすめ。

3.アットホームクラブ

出勤人数10人前後、セット料金3万円以下位のクラブ。
比較的残業・アフターも少なく、客層も年配の方が多く落ち着いてるお店が多い。
昼職とも兼務している女性も多く、ノルマも少ないので働き易いお店が多い。
高級クラブに比べ、平均5,000円程日給が安くなる傾向がある。

4.高級なニュークラブ・クラブ

前記3カテゴリーに比べ、採用基準がかなり高くなります。
セット料金は座って4万円前後、一番安いボトルを入れても、会計が8万円弱位はします。
単価が上がる為、ホステスさんの給料も上がります。

銀座のクラブといえば、このカテゴリー4以上を示していることが多い。
昼職と兼務している方もおりますが、前記の形態に比べ、残業・アフターは多い傾向にあります。

とにかく稼ぎたい、せっかく銀座のホステスとして働くのであれば、良い縁も作りたいという方にはおすすめです。

5.老舗高級クラブ

銀座の高級クラブの中で営業年数も長く客層がかなりしっかりとし、著名人の方々も数多く来店されるクラブ。
客層がかなり良いので、容姿だけでなく、教養、チームワークも求められます。
採用基準も最高難度ですが、老舗高級クラブのお客様を掴めれば、日給もぐっと高くなるかと思います。

銀座クラブコンサルタントでは皆様がどういった感じのお店で働きたいか、いくらくらい稼ぎたいか、その方の性格や雰囲気に応じて、皆様に一番合ったお店をご紹介するようにしております。

銀座クラブでホステスとして働くには、間違ったお店選びをするといつまでたっても、ノルマに追われ稼ぐことはできません。

銀座クラブで働きたい方、是非とも銀座クラブコンサルタントにお越しください。

銀座クラブの求人・募集なら銀座クラブコンサルトにお任せ下さい。

現在のページ:TOP ≫ ナイトワークコンテンツ ≫ 銀座クラブの求人とは